20代後半の特に取り柄がない普通の男性である自分がナンパを始めた結果どうなったのか書いていきたいと思います

20代後半都内在住の非モテがナンパを始めてみました

未分類

【ナンパができない!】1日10人に声かけるのは継続困難だからやめろ。1日1声掛けで十分だ。

投稿日:

こんにちは、CHAです。

ここ最近はプログラミングやら本業やらが忙しくてなかなか恋愛ブログを更新できませんでした。

当然、恋愛活動もたいして行っておらず、彼女と遊びにいって満たされてるのでたまにクラブいったり、ここぞという時に声掛けたりするくらいでガッツリ出撃はしてない感じです。

さて、今回は「ある程度ナンパをしてきたけどもう飽きた、反面、かわいい子と遊びたくなる時があるけど期間を空けると地蔵をする」という方、もしくは「地蔵が克服できずに困っている方」に対して記事を書いていこうと思います。

 

ナンパで声をかけられない「地蔵」はクッソ小さいハードルをクリアしよう

「ナンパで声掛けできない「地蔵」を克服するために行ったこと」でも書いたのですが、地蔵克服の手束は

  • 極力継続すること
  • 物凄く小さいハードルを課すこと

この2つです。

偉そうに書いている僕ですが、実は彼女ができて出撃しなくなってからいざ、かわいいなって思う子とすれ違っても地蔵が起こってしまうことが多々ありました。

てか、未だに地蔵することなんて頻繁にあります。

そんな状態でたまに一人で出撃しても「地蔵」がおきます。

会社帰りに「今日はサクッと10人に声かけるか」とか意気込んでも誰にも声をかけることができずにトボトボと帰宅するなんてこと、日常茶飯事かと思います笑

わかります、頻繁に出ないとそうなります。
けど、ずーっと恋愛活動するわけにもいかず、仕事を頑張る期間や読書に励む期間や副業に励む期間は恋愛活動を控えると思います。

で、久しぶりに出たら地蔵する・・・と。

あるあるですね。

たまに出撃してバーやストリートで10人に声をかけるより毎日1人に声をかけよう

実は自分はこの状態に陥ってました。

恋愛活動を控えていたのですが、いざ新規の子を求めたいとなっても声をかけることができないんですよね。

そこで、おすすめなのが「1日1声掛けチャレンジ」です。

1日10声掛けしようと思うから地蔵するんです。

でも、1日1声掛けならできる気しません?

僕は1日1声掛けなら忙しくてもできます笑

別にストリートじゃなくても会社の受付のお姉さんに声をかけてちょっと雑談するだけでも「1声掛けカウント」です。

帰りにサクッとHUBによって2人組のお姉さんに話しかけても1声掛けです。

乗り換えのときに女の子に話しかけるのも1声掛けです。

コンビニの店員に話しかけて雑談してLINE交換打診するのも1声掛けです。

極論いうと、地蔵しすぎてキャッチに話しかけるのも1声掛けです笑

もちろん渋谷のセンター街で声をかけても1声掛けです。

1声掛けくらいなら渋谷・六本木・銀座・新宿・池袋といったターミナル駅に出撃する必要もないし、日常に落としこめるレベルです。

変に1日10声掛けもしようと思うから、重く感じてつい恋愛活動が遠のいてしまうのです。

 

1声掛けできればガンシカされても「とりあえずやってやった!」感が出る

実際、1声掛けしてみると、「なんか今日調子いいから5声かけくらいするか」となったり、久しぶりにガッツリバーに行ってみるか、という気分になることは多いです。

人間ってやる気があるから行動するじゃなくて、行動するからやる気が出るんですよ。

これマジですよ。

恋愛に限らずブログ継続や英語の勉強もそうです。

1日4時間やるぞ!と額にハチマキを巻いて取り組むより「1日10分だけ取り組む」を継続してれば調子がいい時は3時間くらいやるし、調子悪くても10分はできます。

それを3週間繰り返せば「習慣」になるのです。

まとめ

1日10声掛けできる人はいいです。

でも、普通、そんな体にも心にも負担がかかることずーっと継続するなんてことできません笑

そんな時は「1日1声掛けでいいからやってみよう」と習慣化しようとすれば、いざという時に体が動くようになります。

例えば混んでる飲食店で隣に女の子が座っていたり、長蛇の列で隣に女の子がいたときにさり気なく話しかけれるようになります。

これはマジです。

まずは習慣化することが大事だと思いますよ。

The following two tabs change content below.
興味→仮想通貨/ブロガー/ナンパ/ビジネス/投資/投資信託/株/ミニマリスト 雑記ブロガーになりました。

-未分類

Copyright© 20代後半都内在住の非モテがナンパを始めてみました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.