ナンパ論

渋谷のセンター街というレッドオーシャンな場所でナンパすることは正しいのか?

更新日:

 

こんにちは、CHAです。

今回は前々から自分の中で疑問に思っていた「わざわざ渋谷のセンター街でナンパをすることは正しいのか?」ということについて書いてみました。

ナンパといえば渋谷のセンター街

よくTLで見かける「犬in!」というキーワード。

犬=渋谷のことで、渋谷駅にハチ公の銅像があることからナンパ師の中で渋谷は犬と呼ばれています。

 

タイムラインではまるで合言葉のように「犬in」を見かけますね。

東京近辺のナンパ師はこぞってこの渋谷のセンター街に集まる傾向があります。

渋谷のセンター街でのナンパは正直キツイ

そして渋谷のセンター街でナンパをするというのは正直、きついです。

渋谷でのナンパは

  • ガンシカが多い
  • ライバルが多い

この2点が揃っているため、渋谷でナンパをするのは実は難易度がそれなりに高いです。

僕自身も既に数百回はこのセンター街でガンシカを食らっており、今でもガンシカを食らいにセンター街に出撃していますw

多分、日本一ナンパをするのが難しいのがこの渋谷のセンター街でしょう。

間違いなく初心者にとっては(自分もナンパ初心者ですが)厳しい町です。

それでもセンター街でのナンパは実はクッソ大きいメリットがあります。

センター街でナンパをするメリット

実際に渋谷何度も出撃した結果、わかったメリットがあります。

合流しやすい

これが渋谷でナンパをするべき圧倒的なメリットです。

合流すると

  • 合流仲間と地蔵トークをすることによってモチベーションを上げることができる
  • コンビナンパをすることによってウイング(相方)のナンパを参考にできる
  • 情報交換をすることができる

という大きいメリットがあります。

ソロナンも良いのですが、ソロナンは正直限界があります。

何よりナンパを始めた初期の段階でソロストにこだわりすぎると、ガンシカが多すぎてどんどんモチベーションが下がってしまいます。

また、地蔵トークって無駄な時間と思いきや、結構参考になったりします。

声のかけ方だったり、どこで声掛けをすると危険だとか、そういった情報収集をするのに意外と地蔵トークは大事です。

Twitterで「犬in!」とつぶやいている人に積極的に絡んでみるとよいと思います。

合流のマナーやコツについて書いてみたので是非参考にしてみてください。

ナンパ師が合流をするときのマナーや合流のコツについてまとめてみた

ホテル、連れ出し先の距離感が絶妙

まず、前提としてナンパをするさいに必須となってくるのが、カフェや飲み屋などの連れ出し先と連れ出した後のラブホ、満喫、カラオケ(個室ヤリ部屋)打診先の確保です。

即を狙う場合、

声をかける場所

連れ出し先

ラブホカラオケ満喫などの個室

この3か所の距離感がめっちゃ重要になります。

例えば声をかけてビタ止めできたはいいとして、連れ出し先が遠すぎる場合グダが起きることが多いです。

その点、連れ出し先が目の前なら「そこのスタバでお茶しようよ」とすぐにお店に入ります。

連れ出し後のラブホまでの距離感も渋谷はかなり近いですね。

道玄坂のラブホ街まで5分程度でいけます。

それに対して新宿はかなり遠いです。

連れ出し先も渋谷のセンター街ほど距離感が近くはないです。

東口で声をかけて連れ出して歌舞伎町の奥のホテル街までいくのに10分くらいかかります。

渋谷はこのホテルや飲み屋までの距離感が絶妙に良いので本当におすすめです。

若い子が多い

渋谷は「若者の街」と言われている通り、若い子が多いです。

恵比寿よりも新宿よりも年齢層が低く、18~24歳前後の女の子が中心。

比較的ノリが良い子が多く、いわゆる「即系」の比率も比較的高い。

そのため連れ出せば比較的即りやすい感はある(?)気がする。

少なくとも新宿よりはやりやすい。

圧倒的に数が打ちやすい

渋谷のセンター街(新宿や池袋も同じく)は人の数が多いです。

歩くとすぐに人にぶつかるくらい人が多い。

それだけ人が多いということはそれだけ女の子の数も多いということ。

どんなにガンシカが多くても圧倒的な数を打てればいつか必ず引っかかります。

特にまだ1000声掛けも達していない状態であるのであれば、人が少ないローカル町でナンパするよりセンター街や新宿などの人が圧倒的に集まりやすいところであほみたいに試行回数を

打った方が圧倒的に上達が早い。

そういう場として渋谷のセンター街はナンパに適していると思います。

結論:渋谷のセンター街はナンパスキルを上げるのに持って来いの場所である

個人的な意見をまとめると「合流のしやすさ」「数の打ちやすさ」から渋谷のセンター街はナンパスキルを向上させるための場所としてめっちゃいいと思う。

特にまだナンパの手法が自分の中で確立されていない場合、どんどん新規合流して相方からどんどん学んだり、ガンガン数を打って経験を積むことが大事。

よって渋谷のセンター街はナンパスキルを上げる場所としては持って来いと言わざるを得ない。

そして逆に渋谷でスキルを身に着けたら、ぜひ、ローカル町でナンパをしてみるとよいと思う。

普段、自分もたまにローカル町でナンパをするが、渋谷でガンシカを食らいまくってる分、感動するくらいオープンする。

渋谷でナンパできればほかの場所でのナンパはかなりイージーゲームなので、渋谷で色んな仲間と合流しつつ、高い負荷をかけてトレー二ングすることは理にかなってるなと思いますね。

以上がCHAの結論です。

-ナンパ論

Copyright© ナンパを極めるCHAのナンパログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.