20代後半の特に取り柄がない普通の男性である自分がナンパを始めた結果どうなったのか書いていきたいと思います

20代後半都内在住の非モテがナンパを始めてみました

未分類

女性経験が少ない人や童貞の人はまずマッチングアプリから始めるべき理由

更新日:

こんにちは、CHAです。

最近は、ストナンもステナンもバーナンもあまりやっておらず、マッチングアプリをメインにやっております。

今回伝えたいのは「女性経験が少ない人や童貞はマッチングアプリから使っていこう」ということです。

なお、ストリートナンパとマッチングアプリの比較記事はこちらに書いたので是非、参考にしてください。(最近、出会い系とマッチングアプリどっちで表現しようか迷ってます笑)

それでは、マッチングアプリを利用するべき理由について書いていこうと思います。

女性経験が少ない人はマッチングアプリを使うべき理由

今回は女性経験が少ない人はマッチングアプリを使っていくべき理由についてつらつら書いていきます

自分で難易度を調節できる

ペアーズやタップルを使ってみるとわかるんですけど「年齢」を自在に変えてターゲットを変えることができます。また、「それほど人気がない可愛くない女の子」もたくさんいます。

女経験が少ない状態でいきなり26~27歳の「そこそこ経験値があってキレイな女の子」とアポるのは結構ハードルが高いですが、20代前半の可愛くない子(ブス)とか30代中盤のお姉さん(おばさん?)とのアポならそこまで緊張しません。

僕がナンパをはじめたときも一番最初はストナンではなく、30代のそんなに人気のない女の人とアポって数をこなして慣れてました。

ドラクエでいうスライムやドラキーを片っ端から倒していって(ゲットしていって)経験を積みましょう。

 

いくら失敗しても失うものがない

ナンパ師にはとある格言があります、それは「身内には慎重に、外のコミュニティは積極的に」ですね。

自分の会社内や学校でかわいい女の子に手を出すと後々めんどくさいです。

なので、基本的に外のコミュニティやストナン、バーナン、ステナン、ネトナンをしていくことをお勧めしてますね。

外のコミュニティならいくらホテル打診をしようとも、すっぱり関係を切ればいいだけです。

なのでネトナンやってたくさん失敗しましょう!
振られましょう!
グダられましょう!
食い逃げされましょう!
そしてたまにうまくいっておせっせしましょう!

そういった経験があなたの前に「本当に好きでタイプな子」が現れた時に力を発揮します。

家でポチポチするだけ、食いつきがあれば電話でもしてみよう

ストナンは外に出て寒い冬も暑い夏も雨の日も出なければ女の子とおせっせできる可能性は限りなく低いです。

同様にバーナンも銀座や恵比寿や六本木まで行かなければいけません。
ぶっちゃけ超めんどくさいです。

僕は弱小自営業なこともあって銀座や六本木や恵比寿は全く刺さりませんので極力いかないようにしています(まぁ見せ方次第では問題ないのですが)

それに対してネトナンは家でポチポチするだけでマッチングできます。

  • 会社の行き帰り
  • 雨の日家の中で
  • ご飯を注文したときの待ち時間
  • ちょっとした隙間時間

こういったちょっとした空いた時間にポチポチするだけでマッチングができてしまいます。

やり方によってはマッチングアプリのメッセージもしくは通話だけで「おせっせ」を確定させることも十分可能です。

手軽さという面でもまずはマッチングアプリがいいですね。

 

低コストから始められる

また、コストもさほどかかりません。

タップル、ペアーズはせいぜい3000円程度、Tinderに至っては1600円です。

流石に「3000円出せない」という状況ならナンパをやめてお金を稼いだ方がいいですね笑

毎月の課金額である3000円を課金したうえでマトモにプロフィールを整えれば2~3人程度は会えます。

関連:マッチングアプリでマッチングを増やしたいならプロフを盛れ!盛りまくれ!

3人会えば、一人くらいはゲットできますね。

 

バーやストナンのように話しかける必要がない

恋愛工学用語で、最初のファーストインプレッションで話を聞いてもらうフェーズを「Aフェーズ」と呼ぶのですが、バーやストナンはAフェーズをクリアできないことがあります(バーで話しかけてガンシカされることは稀にありますw)

その点、マッチングアプリだとマッチングできた時点でAフェーズがクリアできます。

 

いきなりストナンはハードル高いと思うし、「ストナンできるのが凄いから」という考えはカッコ悪い

あと、個人的な意見ですが、「ストナンできるから凄い」という考え方は捨てた方がいいです。

あくまで「非モテ克服」が目的ならそれって充分マッチングアプリでできますよ。

Twitterにいるナンパ師や恋愛工学生の一部には「ストナンこそ正義!ストナンできないやつはダサい」みたいな空気ありますが、それって「外向的な奴こそ正義!外向的じゃないやつはダサい!」くらい極端な意見だと思います。

ストナンは手段ですし、ネトナンも手段です。
ダサい、ダサくないで語る時点でダサいと思いますよ。

僕は非モテ克服や童貞卒業にマッチングアプリはめちゃくちゃ使えると思いますし、僕も最初の5アポくらいはペアーズで全然可愛くないイイネ数50くらいのおばさんと片っ端からアポってましたからね笑

当時は全員食いつき0で逆放流されましたが、あの経験があるからこそ、今は会えば30~40%くらいの確率でゲットできるようになりました。

なので女の子になれてない人こそどんどんマッチングアプリを使っていきましょ!

まとめ

以上が童貞や女の子になれてない人がマッチングアプリを使うべき理由です。

学校や会社などのコミュニティで手を出して自爆するくらいなら、マッチングアプリで恋愛スキルを磨いて自分のタイプの子が現れた時に確実にゲットできるようにしていきましょう。

The following two tabs change content below.
興味→仮想通貨/ブロガー/ナンパ/ビジネス/投資/投資信託/株/ミニマリスト 雑記ブロガーになりました。

-未分類

Copyright© 20代後半都内在住の非モテがナンパを始めてみました , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.